negconlogo.gif

©NBGI
ナムコ プレイステーション用周辺機器 ネジコン
■ねじれば曲がる。当然の真理
     今までのコントローラーは、入力ボタンを「押したか押してないか=ON or OFF」しか、読み取ることができませんでした。これを「デジタル入力」と言います。「デジタル入力」では「ちょっとだけカーブする」「半分だけアクセルを踏む」などの微妙な操作が難しくなってしまいます。これを解決するためには、「こころもち〜する」や「およそ半分くらい〜する」が表現できるコントローラーが必要になってきます。
    negcon.gif そこで『ネジコン』には、従来タイプのデジタルボタンによる入力系統に加え、コントローラ中央の回転部を軸としてコントローラ自体をねじる、ストロークのあるボタンを押す、といったアナログ入力系統があります。これにより、例えばドライブゲームにおけるすばやくS字コーナーを抜けるといったハンドルさばきや、コーナーによってベタ踏みする・軽めに踏むのようなアクセルワークの微妙なコントロールが可能になります。
■アナログ入力で『あ、なるほど。』の操作感
    「リッジレーサー」や「リッジレーサー レボリューション」で思うようなタイムを出せないあなたへ、是非お薦めしたいのがこの『ネジコン』です。『ネジコン』を使うと、手全体を使っての操作になるために、直観的なコントロールができます。いままで、方向キーだけの操作なのに思わず腕全体を使ってしまってギャラリーから失笑をかってしまっていたのめり込み型のアナタに、救いの手が差し延べられたということです。
■アナログ入力ができるのは次の4入力です。
    • 中央回転部(ねじり)
    • Iボタン
    • IIボタン
    • Lボタン
■対応ソフトもぞくぞく登場!

ナムコ プレイステーション用アナログコントローラ/ネジコン
発売日 1995年01月01日(日)
メーカー希望小売価格  5,229円(税込)
寸法・重量 全幅160mm/全長 90mm
回転部直径 70mm/重量 280g