世界中のお客様に「アソビきれない毎日を。」

バンダイとナムコの経営統合を受けてグループのゲーム事業会社として当社が誕生し、2016年3月31日で10周年を迎えました。

当初はゲーム事業会社としてスタートした「バンダイナムコゲームス」は、ゲーム事業にとどまらず、エンターテインメントという幅広い事業領域のステージに上るために2015年に社名を「バンダイナムコエンターテインメント」と変更するなど、常に世の中の変化のスピードに対応しながら進化を続けています。

驚くようなアイデアで、どこよりも新しい技術で、今までにない新しい「アソビ」をカタチにする。そして何気ない日常を今よりずっと楽しく、世界中のお客様が笑顔でいられるようなものに変えていく、そういう存在であり続けたいと思っています。

「アソビきれない毎日を。」世界中のお客様にお届けできる企業であり続けるために、私たちバンダイナムコエンターテインメントは、次のステージに向かって、スピーディな挑戦を続けていきます。

株式会社バンダイナムコエンターテインメント 代表取締役社長 大下 聡